Uncategorized

鳥たちのさえずり、新芽の季節、到来♪

今日からのゴールデンウィーク、がんばるためにちょっとリフレッシュタイムを過ごしてきました。
乗鞍女将マップAコースに紹介されている神社と池めぐりコースにあたたかいココアを持って一人時間。
森に入って早速会えたのはオオカメノキの新芽。
赤ちゃんが天に向かって手のひらを広げているような姿。

dc160427-chidoriike3

こんな森の入口に立つとなんだかいつもワクワクします。

dc160427-chidoriike

誰もいない静かな静かなちどり池。向かいの山桜の花吹雪を眺めながら。
聞こえてくるのはコガラにヒガラ、ウグイスにすぐそばでオオルリ。
ちょっと遠くでエナガにアカゲラ、ずっと遠くでアオゲラのさえずり。
池は天然のサウンドシステムだ、と野鳥の先生から教わった通り、
かすかなさえずりまで良く耳に入ってくるのです。

dc160427-chidoriike2

風が止むと鏡のように周りの景色を映し出します。

dc160427-chidoriike shita

こんなせせらぎ伝いに進むと、こぽこぽと地中を流れる伏流水の音が聞こえるポイントもあるのです。

dc160427-hauchiwa.JPG

お花にはまだまだ早い、だってまだ四月、なんて思っていたけれど
ハウチワカエデのお花に会いました。

dc160427-kohauchiwakaede (2)

しっとりとして驚くほど柔らかい赤ちゃんのお肌のような葉。アサノハカエデっていうんだって。
淡い黄緑色のお花を咲かせていました。

dc160427-kaede

新芽を見ると、さわらずにはいられません。こちらはもふもふ。動物の手のよう。

dc160427-hikagekomichi-ike

転々と続く池をめぐりながら

dc160427-himeichige

足元の可憐なヒメイチゲに驚き、

dc160427-higenewachigai

ヒゲネワチガイソウというおもしろい名前の花を発見し、

dc160427-onizenmai

地中から何か生きものが出てきたかのようなオニゼンマイにびっくりして

dc160427-urihada

かわいいウリハダカエデのお花にうれしくなって、

dc160427-uwamizu.JPG

もうつぼみを付けたウワミズザクラにびっくりして、

dc160427-miyanohara1.jpg

水芭蕉とヤマザクラの共演に感激し、

dc160427-sakura2.JPG

すっかり心も体も軽くなって森から元気をもらって帰って来たのでした。
冬の間は足踏みしていたかのような植物たち。
春の芽吹きのパワーに驚くばかり。
さあ、ゴールデンウィークがんばります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中