イベント, シーズンインキャンプ, テレマークスキー, 雪景色, 貸切露天風呂, Mt.norikura, 冬の過ごし方, 天然温泉

テレマークスキーシーズンインキャンプのお知らせ*

dc140121-SBmayumi3.jpg

あちこちで雪の知らせを耳にするようになってきましたね。
Mt.乗鞍スノーリゾートは12月10日OPENです!!
プレオープン期間12月10日~16日まではリフト1日2000円。

今年のテレマークスキーシーズンインキャンプの日程が決定しました。
12月17日・18日の2日、
講師は“てる先生”こと、TAJ公認野村輝公先生
とってもやさしく丁寧に教えてくれますよ!

dc131221-輝レッスン3.JPG

レッスンでは、一人で滑っているだけではつかめないポイントや感覚をじっくり確認していきます。
ビデオ撮影もあり、レッスン中に撮影したビデオを夕食の後にCheck!!
ビデオで自分の滑りを見て確認する機会は普段なかなかないものですよね。
しかもシーズンの最初に自分の課題を抑えておける、というのがこのキャンプの大きな強み。
2日間レッスン+ビデオミーティングまで含まれた内容の濃~いキャンプです。
てる先生はシーズン中にツアーも予定されています。
これを目標にレッスンに通う方も多いのです。

dc100118-剣見上げる.jpg

まだ道具がない、という方にはレンタルもありますよ!
まずはレンタル、ちょっと慣れてからお好みの板を購入する、という手もあります。

dc130322-tele2.JPG

*ご宿泊料金は特別価格、2食付で8,500円。(暖房費一部屋500円、入湯税150円別途)
レッスン料はみっちり2日間で10,000円とかなりお得です。

テレマーク3.jpg

さらに、今年もやりますテレマーク体験試乗会!!
今シーズンは1月14日・15日
14日午前の部、午後の部、15日午前の部の3コマ開催。
1コマ1000円でブーツ、テレマークスキー板、ストックが借りられ、
しかも‘テレのり’というテレマークスキーと乗鞍を愛するスタッフがほぼマンツーマンで
サポートしてくれるのです。

アルムでは例年同様、 ご宿泊者限定、Mt.乗鞍リフト券割引をご用意致します。
Mt.乗鞍リフト1日券 大人4100円→2500円
シニア・高校生3100円→2000円(シニアは55歳以上)
お子様2000円→1500円(お子様は中学生以下)
*除外日12月29日~1月3日

シーズンインはぜひMt.乗鞍スノーリゾートへ!
いい雪に恵まれたシーズンになることを願って皆様のお越しを心よりお待ちしております。

乗鞍高原プチホテルアルム TEL:0263-93-2951

*最初の写真はSpringBankのマスターが撮影してくれました。
最後に楽しみなシーズンを思い出しつつ…

dc100319-謙朝イチパウ.jpg

標高2000mから滑り降りることができるカモシカコース。
パウダーの朝、ローカルはまずここをねらいます。

dc100319-%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%a9

まだ誰も入っていないバーンを見つけ、二ヤリ♪の瞬間。
あ~、OPENが待ちきれない!
今年はぜひ、Mt.乗鞍のドライパウダーを味わいに来て下さい、ね!!

 

お花, テレマークスキー, トレッキング, ランチ, 雪壁, 雪景色, , Mt.norikura, 天然温泉, 山菜, 一ノ瀬園地, 乗鞍岳春山バス

朝のおさんぽ、春うらら♪

23日の朝のこと。
ぽかぽか陽気に誘われて一ノ瀬園地へ。
偲ぶの池ではご夫婦が絵を描いていらっしゃってなんとも素敵な光景でした。

dc160423-MAIME

もう一段上のまいめの池。
この景色を眺めながらおやつとお茶タイム。
いつまでもぼ~っとしていたい…。
贅沢な朝のお散歩です。
遠くでオオルリの澄んださえずりが聞こえます。

dc160423-mizubasyozaboan2

座望庵向かいの水芭蕉たち。
まだまだ小さくて、ゴールデンウィークにちょうど見ごろになってくれるのでは、と期待しています。

dc160423-mizubasyo2

あっちのせせらぎに。こっちのせせらぎに。
ひっそりと咲いている姿を見つけると嬉しくなります。

dc160423-DOJYO2

どじょう池の水芭蕉もまだまだ赤ちゃん。
これからあまり冷え込まずにすくすく育ってほしいものです。

dc160423-DOJYO

整備が少しずつ進み、ドジョウ池の周りを歩けるようになりました。
いつもと違う角度からの景色も素敵です。

dc160423-karamatsu5

ちょっっぴり芽吹き始めたカラマツ。
緑の小さなブラシがいっぱい!

dc160423-karamatsu

いたいた、会えた♪
今年も会えてうれしいカラマツのお花。
まつぼっくりの赤ちゃんたち。
不思議なことに黄緑色のパイナップルと…

dc160423-karamatsu3

こんな赤色のパイナップルの2種類があるようです。
受粉してマツボックリの形になるころには両方緑で見分けがつかなくなるのですが…
何が違うのでしょう。

dc160422-sakura

桜前線、いよいよのりくら高原にも上がってきました!
標高1200~1300mでほころび始めていますよ。

ゴールデンウィークは5月1日以外、まだお部屋ご用意出来ます。
本日より春山シャトルバスも運行開始、本格的な春山シーズンに突入です!
雪景色の春山バスだけじゃもったいない。
乗鞍観光センターからお車で5分の一ノ瀬園地へもぜひ足を伸ばして下さいね。

のりくら高原で、桜&水芭蕉&春山の雪景色を味わいにお越し下さい。
お待ちしております。

のりくら高原プチホテルアルム
tel:0263-93‐2951

 

お花, イベント, テレマークスキー, トレッキング, ランチ, 登山, 雪壁, 雪景色, , Mt.norikura, 山菜, 一ノ瀬園地, 乗鞍岳春山バス

春山ランチ、本日からはじまります。

dc160422-haruyamalunch3.JPG

本日より乗鞍岳春山シャトルバスが運行開始です!
これに合わせて昨年ご好評頂いた
『アルム春山ランチ』もスタートします。

本日より6月30日までの乗鞍岳春山シャトルバス運行期間限定でランチタイムに登場します。

・ふきのとうのガレット、
・本日のケーキ(日替わり)、
・コーヒーまたは紅茶
が付いて1200円です。
パンの追加も+100円でできます。

11時から14時までの営業です。(火曜水曜定休)
水芭蕉と雪景色の春山を楽しんで頂けるこの季節、
ぜひ乗鞍高原へ日常では味わえない体験をしにお越し下さいね!
4月29日からは水芭蕉ガイドツアーもはじまります。

#hotelalum #乗鞍高原 #ガレット #春山 #春山ランチ #乗鞍岳 #雪壁 #norikurakogen #水芭蕉

 

 

とうじそば, テレマークスキー, 雪景色, , 貸切露天風呂, Mt.norikura, 冬の過ごし方, 天然温泉, 家族

春特プラン(とうじ蕎麦de和食)できました。

暖かい日が続くな、と思えばまた冷え込み、気付けば三月になりました。
先日お散歩をしていたら、寒さ、暖かさを繰り返して出来た自然の造形を見つけました。
せせらぎにできたつらら。下に垂れ下がって水面で凍り、今度は根本の方が融けてしまったのでしょう。
まるで下からにょきにょきと生えているかのような不思議な光景です。
3月1日の昨日はゲレンデにパウダーが積もり、久々のパウダーライドを楽しめたようですよ!!

dc160122-soba

アルムでは、ひな祭りの3月3日から4月25日までの期間限定で

『春特プラン』(とうじ蕎麦de和食)をご用意しました。平日も土日も対象になります。(4月4日~15日は除外日)
・大人お一人税込10,000円!(1部屋大人2名様ご利用時のお値段。入湯税、暖房費、消費税込)
・徒歩2分の湯けむり館割引券(大人720円→620円、お子様300円→250円、2才以下無料)も差し上げます。
・1名様ご利用時は+2000円
・朝食は洋食となります。
・アルムホームページをご覧頂き、直接予約(メールでもお電話でも)頂いた方限定です。

dc151221-roten (2)

芽吹きの5月が来るまでの静かなシーズン、
部屋毎に貸切になるすずらん温泉はこの時期ゆったりと長~く、何度でもお使い頂けます。

お夕食には乗鞍高原の伝統食、とうじ蕎麦を中心とした和食でご用意いたします。
♦『とうじ蕎麦』とは…
乗鞍高原に昔から伝わる温かいお蕎麦のこと。
蕎麦を手籠(てかけ)に取って長ネギやカブ、油揚げや鳥鴨肉が入ったちょっと甘めの煮汁に
投じて(とうじて)蕎麦を温め、頂きます。
乗鞍ではその昔、家を建てる時に隣近所の人が集まって基礎を作り、大工さんを呼んで協力して家を建てたそうです。
人が集まる時にはこのとうじ蕎麦がよく食べられていたそうですよ。
当館の貸切湯、すずらん温泉と、湯けむり館の硫黄泉、2種類の温泉に浸かり、
広大なそば畑が広がっていたという乗鞍高原の昔に思いをはせながら、
どうぞゆっくりとお過ごし下さいね。
耳を澄ませば…野鳥の声がきっと耳に入ります。

dc160301-enaga

窓の外はにぎやか。
エナガが群れでやって来たり、

dc160301-shijyukara

シジュウカラが餌をくわえてピョン!と飛び降りたり、

dc160302-mahiwa

マヒワが30羽も40羽も群れで現れるかもしれません。
時には…

dc160301-saru

野生のサルが目の前に!! なんていうこともあります。
自然がいっぱいで素晴らしいことですが、このサルだけは…
自家野菜を育てている畑に悪さをしに来るのです。
春からの畑のこともちょっと気がかりです。

もちろん通常の1泊2食付プラン10800円(ディナーは洋食コース料理)もご予約受付中です。

Mt.乗鞍は3月もまだまだ滑れますよ!!
アルムに泊まればリフト券も超お得!春特プランと併せてご利用頂けます。→コチラから
さらに平日は毎日誰かがお得。→コチラから
例えば今日、水曜日は誰でも割でリフト券が半額なんです。
連休初日19日はお陰さまで満室ですが、それ以外はまだまだご予約受付中!
皆様のお越しを心よりお待ちしております!
乗鞍高原でのんびりゆったり春休みにお越し下さいね~!!

乗鞍高原プチホテルアルム
TEL:0263-93-2951
ご予約メール:alumnorikura@gmail.com

 

イベント, テレマークスキー, 貸切露天風呂, Mt.norikura, 冬の過ごし方, 天然温泉, 家族

Mt.乗鞍、22日にフルオープン決定です!

乗鞍高原にはここ数日、毎日パウダーが降り積もっています!
一枚目は今朝のMt.乗鞍フィニッシュバーンにて。
一昨日は重めのパウダー、昨日はグッと冷え込んで軽いパウダー、今日も軽くて深い最高のパウダーが降り積もっています。

22日にはいよいよ鳥居尾根コースがOPENすることになりました!
この斜度のある長~い鳥居尾根ダウンヒルコースは、3月5日、第49回ダウンヒルスラローム大会が開催されるバーン、上部にあたります。このコースを一気に滑り抜けるだけでスゴイ、と思ってしまう長さ1500m、標高差300mのロングコースです。お申込み締め切りは2月19日必着。今年は挑戦したい、という方、ぜひ!!

それでは今朝のMt.乗鞍の様子をお届けしますよー!

dc160120-mayu4SB.jpg

深くてふわっふわ!
底が当たる感覚はなく、まるで浮いているような感覚でした!

dc160120-mayu7SB

以上の3枚はSpringBankのマスターが粉雪の中で待ち構えて捉えてくれました!

dc160120-master.jpg

そして深いパウダーを行くマスター!

dc160120-master2.jpg

いい雪がたっぷり積もり、もはや姿が見えません!

dc160115-ken3SB

こちらは先週15日、カモシカコースのパウダーです。
オープン前日に登って滑ってきました。(こちらもSpringBankマスター撮影)
今日は大雪のため、10時台のオープンとなりましたが、
きっとすばらしいふわふわ雪だったに違いありません。

先週末に開催されたテレマーク体験試乗会も沢山の方が参加して下さり盛り上がりました!!

dc160117-tele2

スキ-子供の日(1月17日)も重なって、スノーモービルにも乗せてもらいましたよ!
子供よりも大人の私が楽しかった…普段から就学前のお子様はリフト無料ですが、スキ-子供の日は小学生以下み~んな無料です!次回は2月14日、3月13日ですよー!

dc160117-bobilpapa

今週末、まだお部屋に余裕があります。
温泉の後はリニューアルしたあったかい貸切温泉が待っていますよ~!

dc151221-roten (2)

ぜひMt.乗鞍に滑りに来て下さいね。
アルムに泊まれば1日券4100円が2500円になります。
ご宿泊のご予約もお待ちしております!

 

乗鞍高原プチホテルアルム
TEL:0263-93-2951