イベントヨガ・リトリートランチ畑日記自家野菜自家製スイーツMt.norikura

畑の様子、いちご採れてます!

dc160617-shijimicyo4

天空マラソンが終わり、畑に行ってみると、
よく熟したいちごがたくさん!!
あわてて摘み取ります。
かわいいヒメシジミが採れたていちごから離れなくて
じっくり写真を撮らせてもらいました。
農薬は使っていないので味見しながらの収穫です♪

dc160617-ichigo

まだ雨粒が残っていました。

dc160617-batta

いちご畑ではヒメシジミだけでなくバッタもなにやら相談中。

dc160617-kyabetu

種から育てて苗にしたキャベツは、防虫シートでカバー。
農薬を使わない代わりに蝶が卵を産まないための対策。
時々朝晩は10℃以下になるため、保温も兼ねているようです。

dc160617-beets

昨年大成功だったビ―ツ、
今年も育てています。

dc160617-tomato

トマトに…♪

dc160617-zukki

ズッキーニ。

dc160617-kyuri.JPG

こちらは乗鞍の宝、番所きゅうりの赤ちゃんたちです。
支柱を立てて育てていますが、もし弱かったり枯れてしまった場合の苗だそうです。
ばあちゃんの知恵はすごい…
*うちのばあちゃんは番所きゅうりの支柱を立てることを‘手をくれる’つまり‘手をあげる’と言います。
まるで子供を育てるように野菜を育ててくれます。

dc160617-sumomo

やますももはいつの間にか実を結んでいました。
なんだか夏を感じました。

もちろん乗鞍の名物、花豆も育てていますよ!!

そうそう、
採れたいちごたちは『畑いちごのタルト』や『畑いちごのロール』、または朝食の時に
『自家製いちごのジャム』になって登場しますよ~♪

dc160618-hatakeichigotart.jpg

ケーキはディナーのデザートだけでなく、11時~14時まで営業のランチタイムでもお召し上がり頂けます。
(火曜・水曜はお休みです)

この野菜たちは夏から秋のお食事に登場する予定です。
お楽しみに!!
ご宿泊のご予約はこちらからどうぞ。
皆様のお越しを心よりお待ちしております!
乗鞍高原プチホテルアルム
tel:0263-93-2951

お花コーヒートレッキングランチレンゲツツジ、新緑自然観察新緑一ノ瀬園地

燃えるレンゲツツジと日々深まる緑。

燃えるようなツツジに会いたくて一ノ瀬園地に走る雨上りの朝。
車でたった5分。
こんな景色が待っているって幸せなことです。

dc160610-maime2

まいめの池ではコロコロロ…とモリオアガエルの鳴き声が響いていました。
サラサラと流れるそよ風。
なんて気持ちのいい朝。

dc160610-tutuji2

ツツジ園から見上げる乗鞍岳。

dc160610-tutuji

6月の初めに霜が降りましたが、
ツツジたちは健気に咲いていてくれました。

dc160610-tutuji3

エゾハルゼミのシャワシャワという鳴き声に包まれ、
白樺の柔らかな木漏れ日とツツジが作りだす光景が美しくて
しばし時を忘れてシャッターを切ります。

dc160610-tutuji (2)

朱色のつつじと白樺。
これぞ6月の乗鞍。

dc160610-tutujien

ツツジ園全体を見渡します。
これからさらに開花が進むでしょう。
来週あたりがピークかもしれません。

今朝つつじ園の中でお会いしたお客様がコーヒーをお召し上がりにご来店くださいました。
偶然、会話を交わしたお客様でした。
この光景を一緒に見た後の再会。
なんだかとてもうれしいひとときでした。

清々しくさわやかな乗鞍の6月。
乗鞍のおいしい水で淹れるコーヒー。
アルムのコーヒーはハンドドリップで淹れています。

dc111218-coffee

この澄んだ空気の中で
ゆっくりとお召し上がりくださいね。

dc110808-dekki2

晴れた日は、桂とヤマボウシの木漏れ日が心地良いデッキ席がおすすめです♪

dc160608-カウンター席

カウンター席もあります♪
ここでちょっとコーヒー、のつもりが
じっくり本を読んだり、
浅く腰かけたまま長話、なんていうことも良くある風景。

dc130913-restaurant2

営業時間11時~14時
火曜日・水曜日定休です。

 

乗鞍高原プチホテルアルム
TEL:0263‐93‐2951

お花テレマークスキートレッキングランチ雪壁雪景色Mt.norikura天然温泉山菜一ノ瀬園地乗鞍岳春山バス

朝のおさんぽ、春うらら♪

23日の朝のこと。
ぽかぽか陽気に誘われて一ノ瀬園地へ。
偲ぶの池ではご夫婦が絵を描いていらっしゃってなんとも素敵な光景でした。

dc160423-MAIME

もう一段上のまいめの池。
この景色を眺めながらおやつとお茶タイム。
いつまでもぼ~っとしていたい…。
贅沢な朝のお散歩です。
遠くでオオルリの澄んださえずりが聞こえます。

dc160423-mizubasyozaboan2

座望庵向かいの水芭蕉たち。
まだまだ小さくて、ゴールデンウィークにちょうど見ごろになってくれるのでは、と期待しています。

dc160423-mizubasyo2

あっちのせせらぎに。こっちのせせらぎに。
ひっそりと咲いている姿を見つけると嬉しくなります。

dc160423-DOJYO2

どじょう池の水芭蕉もまだまだ赤ちゃん。
これからあまり冷え込まずにすくすく育ってほしいものです。

dc160423-DOJYO

整備が少しずつ進み、ドジョウ池の周りを歩けるようになりました。
いつもと違う角度からの景色も素敵です。

dc160423-karamatsu5

ちょっっぴり芽吹き始めたカラマツ。
緑の小さなブラシがいっぱい!

dc160423-karamatsu

いたいた、会えた♪
今年も会えてうれしいカラマツのお花。
まつぼっくりの赤ちゃんたち。
不思議なことに黄緑色のパイナップルと…

dc160423-karamatsu3

こんな赤色のパイナップルの2種類があるようです。
受粉してマツボックリの形になるころには両方緑で見分けがつかなくなるのですが…
何が違うのでしょう。

dc160422-sakura

桜前線、いよいよのりくら高原にも上がってきました!
標高1200~1300mでほころび始めていますよ。

ゴールデンウィークは5月1日以外、まだお部屋ご用意出来ます。
本日より春山シャトルバスも運行開始、本格的な春山シーズンに突入です!
雪景色の春山バスだけじゃもったいない。
乗鞍観光センターからお車で5分の一ノ瀬園地へもぜひ足を伸ばして下さいね。

のりくら高原で、桜&水芭蕉&春山の雪景色を味わいにお越し下さい。
お待ちしております。

のりくら高原プチホテルアルム
tel:0263-93‐2951

 

お花イベントテレマークスキートレッキングランチ登山雪壁雪景色Mt.norikura山菜一ノ瀬園地乗鞍岳春山バス

春山ランチ、本日からはじまります。

dc160422-haruyamalunch3.JPG

本日より乗鞍岳春山シャトルバスが運行開始です!
これに合わせて昨年ご好評頂いた
『アルム春山ランチ』もスタートします。

本日より6月30日までの乗鞍岳春山シャトルバス運行期間限定でランチタイムに登場します。

・ふきのとうのガレット、
・本日のケーキ(日替わり)、
・コーヒーまたは紅茶
が付いて1200円です。
パンの追加も+100円でできます。

11時から14時までの営業です。(火曜水曜定休)
水芭蕉と雪景色の春山を楽しんで頂けるこの季節、
ぜひ乗鞍高原へ日常では味わえない体験をしにお越し下さいね!
4月29日からは水芭蕉ガイドツアーもはじまります。

#hotelalum #乗鞍高原 #ガレット #春山 #春山ランチ #乗鞍岳 #雪壁 #norikurakogen #水芭蕉

 

 

ランチ雪景色Uncategorized冬の過ごし方

復刻版ナポリタンはじめます。

dc151221-naporitan3.JPG

30年前のメニュー、ナポリタンが復活しました!
鉄板でじゅ~じゅ~あっつあつでテーブルへお出し致します。
お客様に、「昔のナポリタン食べたいなぁ」とか、
「30年前にここでナポリタン食べたのを思い出して、また来ました。」
なんていううれしいお言葉を頂き、復刻版でお出しできることになりました!
懐かしの味、ぜひお召し上がり頂きたいメニューです!
皆様のお越しをお待ちしております!

乗鞍高原プチホテルアルム
TEL:0263-93-2951