紫蘇レモネード
こどもと森へヨガ・リトリート自然観察自家野菜自家製スイーツ貸切露天風呂Mt.norikura写真撮影天然温泉学び星空森林浴一ノ瀬園地温泉

ヨガリトリートin乗鞍7月18・19日開催決定!

冬からのコロナウイルス拡大防止対策としての自粛休業が開け、
新しい生活様式に則って通常通りの営業が始まっているアルムです。
この自粛期間中にバレエ・ヨガの動画配信をなんと50回も続けていらっしゃった、
ヨガリトリートin乗鞍の講師、三科絵理先生がこの度NHKあさイチにご出演されました!!
放送をご覧になった方も多かったのではないでしょうか?

104609045_2862460173864443_3450001399556035529_o

このコロナのピンチをばっちりチャンスに変えた絵理さん、絵理さんを支えているポリさん、
今までコツコツ積み重ねていらっしゃるお二人の努力の賜物だと思います!
絵理さんとポリさんのご活躍を見ていると、《継続は力なり》という言葉がぴったり。
一緒にヨガリトリートを育ててきたこともとても誇らしく思いました。

105317842_2862460133864447_6724156745625503990_o

ひそかにポリさんの登場を期待していました😊
ここまで有名になってしまうと、今後ヨガリトリートを続けていけるのか不安がありましたが、この度、2020年7月18日、19日の開催が決定しました!嬉しいです!

瑞々しい緑が溢れる乗鞍高原でのヨガ。
写真ではなかなかお伝えできないのですが、
すぐそばを流れるせせらぎの音、爽やかなよそ風、風鈴の音。

20810527-yogaporisan2

カッコウやキツツキの声、草や木の香り、エゾハルゼミの軽やかな鳴き声。

DSC_5658

これは昨年5月のリトリートの写真です。
7月は残雪がぐっと減っていますよ!

DSC_0931
ヨガのあと、せせらぎのすぐそばで静まる時間を取り、この大草原でみんなでレモネートを飲むのです。紫蘇レモネードだったり、梅レモネードだったり、
季節と素材に合わせた自家製ドリンクをご用意しています。

IMG_20170708_191222

大草原の中でゆったりと過ごすひと時や帰ってきてからの焚き火の時間、地元食材を生かしたディナーと朝ごはんのひと時、フレッシュハーブを摘んでハーブティを楽しむ時間など、
今まで以上に価値のあるものになるように、現在準備を進めています。

DSC06772

詳細が決まりましたら順次お知らせしていきます。
皆様と一緒に、乗鞍でリフレッシュできるひと時を楽しみにしています!
(お食事のテーブルは、距離を開け、私たちスタッフはマスクをし、感染防止に細心の注意を払ってご用意いたします。)

DSC_5593

お部屋でお楽しみいただけるアロマ

 

〜アルプスの日常へようこそ〜
プチホテル アルム
長野県 松本市 乗鞍高原 安曇4306‐1
Tel:0263-93-2951
Fax:0263-93-2675
HP https://alumu.com/
mail alumnorikura@gmail.com
instagram:alum_norikura
facebook :アルム プチホテル (Hotel Alum)

こどもと森へアルプスの日常イベントテレマークスキーテレマークスキー体験会自然観察雪だるま雪景色貸切露天風呂Mt.norikura冬の過ごし方天然温泉学び家族温泉

Mt.乗鞍スノーリゾートゲレンデ最高!

乗鞍雪ありますか?
そんなお問い合わせを頂きますが、
はい!
現在Mt.乗鞍は最高に良いコンディションです。
ゲレンデは上級ダウンヒルコース1本を残し、ほぼフルオープン!
上級コースから初級コースまで、圧雪も綺麗に入り、
パウダーも楽しめ、森の中もフカフカです。

16日のMt.乗鞍ゲレンデの様子です。

IMG_6165

早朝の夢の平コース。
綺麗に圧雪が入り、標高が高いため気温も低く、
きゅっと締まったバーンに心地よくエッジの跡が残ります。

IMG_6166

最高な雪質、空いていて快適なゲレンデ、綺麗な圧雪、リフト待ち全くなし!
この素晴らしい環境のおかげで、2歳児も予期せぬMt.乗鞍で人生初ターン成功しました。

IMG_6159

見てください、この素晴らしいバーン!
もったいないくらい空いてます。

IMG_6161

ゲレンデボトム1500mからこのゲレンデトップ2000m(パウダーも楽しめる上級かもしかコース)までたっぷり滑ることができます。

フカフカ雪の積もった森の中へのリトルピークスさんのツアーも楽しいです。

そしてそして!
今週末はテレマークスキー体験会もあります!
写真は今シーズン始めに開催したテレマークシーズンインキャンプの時のもの。
テレマークスキー、最近よく見るけど、(聞くけど)ちょっと気になる、
という方!ぜひ。たったの500円で体験できます。
サポートレッスンもあります。
シーズンインキャンプで講師を勤めてくださった野村輝公先生のプチレッスンもあります。

52BDAC89-AA97-4EA2-BF3F-FC2BC8468E76

今週末は、乗鞍高原で冬の休日を満喫しに来てください!
ゲレンデまで車で3分!貸切天然温泉があるアルムに泊まって滑れば超お得。
大人1日券4300円→2900円に。55歳以上の方、高校生は3300円→2400円、
小・中学生2200円→1700円になります。前日までにご連絡が必要です。
平日はもっとお得な(大人2100円!)チケット出ています。
お得すぎる!

〜アルプスの日常へようこそ〜
プチホテル アルム
長野県 松本市 乗鞍高原 安曇4306‐1
Tel:0263-93-2951
Fax:0263-93-2675
HP https://alumu.com/
mail alumnorikura@gmail.com
instagram:alum_norikura
facebook :アルム プチホテル (Hotel Alum)フォローしてね!

アルプスの日常イベントシーズンインキャンプテレマークスキー自然観察雪だるま雪景色貸切露天風呂Mt.norikura冬の過ごし方天然温泉星空温泉

テレマークシーズンインキャンプ2019

乗鞍高原は今、紅葉のフィナーレ、落葉松の黄葉が美しい季節。
ハラハラと金色の針のような葉が降り続き、
もうすぐここにも舞い降りる白い雪を意識しながら、
薪割りやリース作りの準備などの冬支度を進めています。

IMG_4058.JPG

今年もTAJ(日本テレマークスキー協会)公認、野村テル先生によるテレマークスキーシーズンインキャンプを開催します!!
日程は2019年12月21日・22日の二日間。

dc131221-輝レッスン2

初球から中級のお客様のレッスンを野村テル先生が丁寧にレッスンしてくださいます。
シーズン最初にバッチリ基本を確認して、
最高のシーズンのスタートを切りましょう!!

dc131221-輝レッスン1

ゲレンデでのレッスンの様子。
早くいい雪がたっぷり積もってくれると嬉しいです🎵

dc120117-kamo2

乗鞍の四季はどれもドラマチックで美しいのですが、
冬は特別、冬は格別。
ゲレンデトップ、標高2000mからは雲海が見える日も。

dc131220-tree

乗鞍高原のそば畑に佇む一本イチイはまるでクリスマスツリーのように白くなる日も。

dc160131-kira6

木々が氷に包まれてキラキラ輝く朝もありました。

dc140105-stove

ご滞在は薪ストーブ燃えるスペースでゆっくりお過ごしいただけます。

dc130913-rotenburo (7)

源泉掛け流しすずらん温泉を貸切でお使いいただけます。

洋室

1日目のレッスンを終え、お夕食の後はビデオを使って
レッスンを振り返り、翌日のレッスンがさらに充実したものに。

IMG_20171205_180139

地元食材を使った美味しいディナーとご朝食、野沢菜漬けもご用意してお待ちしております。

dc141219-alum2

お申し込みはアルム予約ページからどうぞ。
ご宿泊プランのご選択は「シーズンインキャンププラン」に。

《テレマークスキーシーズンインキャンプ2019》

対象:初級者から中級者向け。
テレマークスキーが初めて🔰という方はお問い合わせください。

12月21日・22日の2日間レッスン料➕ビデオミーティング込みで10,000円。
アルムご宿泊料は1泊2食付き(1部屋2名様ご利用時)で11,000円→10,000円
別途暖房費1部屋500円、入湯税150円
また、割引リフト券もご用意しております。
大人1日券が4,300円→2,900円になります。

ご予約をお待ちしております。

ウィンターシーズンが待ちきれない!!

IMG_20161218_130537.jpg

*現在Mt.乗鞍シーズン券早割期間中!

 

 

〜アルプスの日常へようこそ〜
プチホテル アルム
長野県 松本市 乗鞍高原 安曇4306‐1
Tel:0263-93-2951
Fax:0263-93-2675
HP https://alumu.com/
mail alumnorikura@gmail.com
instagram:alum_norikura
facebook :アルム プチホテル (Hotel Alum)フォローしてね!

こどもと森へイベントバックカントリー雪景色Mt.norikura天然温泉星空温泉

9月7日はバンフマウンテンフィルムフェスタ!

今年も乗鞍高原でバンフ・マウンテン・フィルムフェスティバルin ジャパン
が開催されます。
世界有数のアウトドア映画祭で、全大陸40ヵ国で上映されるワールドツアーが
なんと日本に、しかも日本で一番初めにここ、乗鞍高原で上映されるのです!!!

すごいことです!!
書いている今も、つい興奮してしまいますが、
秋の空気の乗鞍高原の野外ステージで、お天気に恵まれれば満天の星空の下、
スキーやクライミング、マウンテンバイクにトレイルランニングなど、
最高にかっこいい映画をみんなで一緒に見ることができるのです!
IMG_4411

9月の乗鞍の夜といえば、もう寒いんです。
冴え渡る空気の中、もう秋の先の次の季節がやってくるのを
肌で感じながら見る映画は、とても刺激的なのです。

IMG_4417

乗鞍出身のシンガー、高橋あず美のライブも見逃せません。
これがまた最高に!素敵です。
写真は6月に開催された乗鞍天空マラソンにて。
彼女の魂のこもった歌声を間近で聞けるチャンスです。
*実は明日、8月24日12:30から、乗鞍観光センター受付会場ステージで高橋あず美ミニライブがあるそうですよ!乗鞍マウンテンサイクリング大会当日のスタートでも彼女の伸びやかな歌声が響く予定です。

DSC_0789.JPG
9月7日映画祭当日は、普段19時からのディナーを18時からにして、
19時開場に間に合うように開場へ送迎いたします。
現在、残り3部屋となっています。

大人1名様2食付きで11300円でご用意しています。
ご予約の際に《バンフチケット付きで》とお申し付けください!
ご予約はこちらからどうぞ。

さあ、あなたも一緒にこの最高な映画祭を楽しみましょう!
乗鞍高原でお待ちしています。

〜アルプスの日常へようこそ〜
プチホテル アルム
長野県 松本市 乗鞍高原 安曇4306‐1
Tel:0263-93-2951
Fax:0263-93-2675
HP https://alumu.com/
mail alumnorikura@gmail.com
instagram:alum_norikura
facebook :アルム プチホテル (Hotel Alum)フォローしてね!

お花こどもと森へアルプスの日常トレッキング登山野鳥自然観察雪壁雪景色Mt.norikura写真撮影天然温泉家族乗鞍岳ご来光

7月10日乗鞍岳畳平の様子

DSC_0693

昨日10日、お天気予報は雨だったのに以外にお天気が良かったので駆け足で乗鞍岳畳平の様子を見てきました。今年は高山植物の開花が少しゆっくり目だと思いますが、ハクサンイチゲは見頃に入っていますし、コマクサも咲き始めています!
鶴ヶ池のほとりで、雨粒をいっぱいのせたコマクサに会うことができました。

DSC_0699.jpg

鶴ヶ池。
池のほとりにはハクサンイチゲが咲き始めていました。

DSC_0697

ピンクのコイワカガミや、クリーム色のツツジのようなお花はキバナシャクナゲ。
シャクナゲの中で一番標高の高いところで生きるこのシャクナゲは、夏山シーズンのほんの最初しか見ることができません。

DSC_0704

畳平お花畑へ。
この日は岐阜県側で落石があり、畳平発乗鞍高原行きが11時便が最終だったため急足で。
お花畑内は登山道には雪はなく、写真中央上部へ抜ける不消ヶ池方面への登山道も通行できます。

DSC_0706

階段を降りると右手にハクサンイチゲが咲き始めています。

DSC_0709

むむむ!よく見るとクロユリの蕾もいっぱい!!
DSC_0807

散策路は畳平のお花畑をぐるりと快適に一周できるようになっています。

DSC_0717

小さな星型のミネズオウもポチポチと咲いています。

DSC_0757

散策路が新しくなっています!!
歩きやすくて木の香りがして素敵!

IMG_0034

お花畑奥の方はハクサンイチゲ見頃に入っています。

DSC_0795

他にもミヤマキンバイやキバナノコマノツメなど黄色いお花も咲き始めています。

IMG_0057

位が原山荘上ではシナノキンバイが大ぶりなお花を咲かせていました。

DSC_0835

帰り道。標高2000mから見下ろす乗鞍高原。冬はゲレンデの一部、カモシカコースになります。
この斜面を滑り降りていると思うと結構急です!

こんな雲上のお花畑、山岳風景が、アルムから徒歩1〜2分のバス停から
畳平行きシャトルバスまたは13日から始まるご来光バスに乗って
たったの50分で見に行くことができるのです。
バス料金はシャトルバスは往復2500円、ご来光バスは往復2800円です。
バスの時刻表はこちら

http://www.alpico.co.jp/access/kamikochi/echoline/

今週末の連休もまだお部屋ご用意できます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

ご予約はこちらからどうぞ。お電話でも承ります。
〜アルプスの日常へようこそ〜
プチホテル アルム
長野県 松本市 乗鞍高原 安曇4306‐1
Tel:0263-93-2951
Fax:0263-93-2675
HP https://alumu.com/
mail alumnorikura@gmail.com