こどもと森へイベントバックカントリー雪景色Mt.norikura天然温泉星空温泉

9月7日はバンフマウンテンフィルムフェスタ!

今年も乗鞍高原でバンフ・マウンテン・フィルムフェスティバルin ジャパン
が開催されます。
世界有数のアウトドア映画祭で、全大陸40ヵ国で上映されるワールドツアーが
なんと日本に、しかも日本で一番初めにここ、乗鞍高原で上映されるのです!!!

すごいことです!!
書いている今も、つい興奮してしまいますが、
秋の空気の乗鞍高原の野外ステージで、お天気に恵まれれば満天の星空の下、
スキーやクライミング、マウンテンバイクにトレイルランニングなど、
最高にかっこいい映画をみんなで一緒に見ることができるのです!
IMG_4411

9月の乗鞍の夜といえば、もう寒いんです。
冴え渡る空気の中、もう秋の先の次の季節がやってくるのを
肌で感じながら見る映画は、とても刺激的なのです。

IMG_4417

乗鞍出身のシンガー、高橋あず美のライブも見逃せません。
これがまた最高に!素敵です。
写真は6月に開催された乗鞍天空マラソンにて。
彼女の魂のこもった歌声を間近で聞けるチャンスです。
*実は明日、8月24日12:30から、乗鞍観光センター受付会場ステージで高橋あず美ミニライブがあるそうですよ!乗鞍マウンテンサイクリング大会当日のスタートでも彼女の伸びやかな歌声が響く予定です。

DSC_0789.JPG
9月7日映画祭当日は、普段19時からのディナーを18時からにして、
19時開場に間に合うように開場へ送迎いたします。
現在、残り3部屋となっています。

大人1名様2食付きで11300円でご用意しています。
ご予約の際に《バンフチケット付きで》とお申し付けください!
ご予約はこちらからどうぞ。

さあ、あなたも一緒にこの最高な映画祭を楽しみましょう!
乗鞍高原でお待ちしています。

〜アルプスの日常へようこそ〜
プチホテル アルム
長野県 松本市 乗鞍高原 安曇4306‐1
Tel:0263-93-2951
Fax:0263-93-2675
HP https://alumu.com/
mail alumnorikura@gmail.com
instagram:alum_norikura
facebook :アルム プチホテル (Hotel Alum)フォローしてね!

お花こどもと森へアルプスの日常トレッキング登山野鳥自然観察雪壁雪景色Mt.norikura写真撮影天然温泉家族乗鞍岳ご来光

7月10日乗鞍岳畳平の様子

DSC_0693

昨日10日、お天気予報は雨だったのに以外にお天気が良かったので駆け足で乗鞍岳畳平の様子を見てきました。今年は高山植物の開花が少しゆっくり目だと思いますが、ハクサンイチゲは見頃に入っていますし、コマクサも咲き始めています!
鶴ヶ池のほとりで、雨粒をいっぱいのせたコマクサに会うことができました。

DSC_0699.jpg

鶴ヶ池。
池のほとりにはハクサンイチゲが咲き始めていました。

DSC_0697

ピンクのコイワカガミや、クリーム色のツツジのようなお花はキバナシャクナゲ。
シャクナゲの中で一番標高の高いところで生きるこのシャクナゲは、夏山シーズンのほんの最初しか見ることができません。

DSC_0704

畳平お花畑へ。
この日は岐阜県側で落石があり、畳平発乗鞍高原行きが11時便が最終だったため急足で。
お花畑内は登山道には雪はなく、写真中央上部へ抜ける不消ヶ池方面への登山道も通行できます。

DSC_0706

階段を降りると右手にハクサンイチゲが咲き始めています。

DSC_0709

むむむ!よく見るとクロユリの蕾もいっぱい!!
DSC_0807

散策路は畳平のお花畑をぐるりと快適に一周できるようになっています。

DSC_0717

小さな星型のミネズオウもポチポチと咲いています。

DSC_0757

散策路が新しくなっています!!
歩きやすくて木の香りがして素敵!

IMG_0034

お花畑奥の方はハクサンイチゲ見頃に入っています。

DSC_0795

他にもミヤマキンバイやキバナノコマノツメなど黄色いお花も咲き始めています。

IMG_0057

位が原山荘上ではシナノキンバイが大ぶりなお花を咲かせていました。

DSC_0835

帰り道。標高2000mから見下ろす乗鞍高原。冬はゲレンデの一部、カモシカコースになります。
この斜面を滑り降りていると思うと結構急です!

こんな雲上のお花畑、山岳風景が、アルムから徒歩1〜2分のバス停から
畳平行きシャトルバスまたは13日から始まるご来光バスに乗って
たったの50分で見に行くことができるのです。
バス料金はシャトルバスは往復2500円、ご来光バスは往復2800円です。
バスの時刻表はこちら

http://www.alpico.co.jp/access/kamikochi/echoline/

今週末の連休もまだお部屋ご用意できます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

ご予約はこちらからどうぞ。お電話でも承ります。
〜アルプスの日常へようこそ〜
プチホテル アルム
長野県 松本市 乗鞍高原 安曇4306‐1
Tel:0263-93-2951
Fax:0263-93-2675
HP https://alumu.com/
mail alumnorikura@gmail.com

 

お花こどもと森へアルプスの日常イベントトレッキングバックカントリーランチレンゲツツジ、新緑野鳥自然観察雪壁Mt.norikura写真撮影天然温泉家族家族のストーリー山菜新緑星空森林浴水芭蕉一ノ瀬園地温泉乗鞍岳春山バス

山暮らしのお裾分けプラン始まります

乗鞍高原では、茶色い地面から若く柔らかい黄緑色のふきのとうが顔を出し始め、ようやく春の訪れを感じられるようになりました。
それはもう、輝いて見えるほど美しい!

記録的な雪不足だったこの冬ですが、3月の終わりから4月初めにかけて帳尻を合わせるかのようにどっさりと降ったので、この春の兆しは特別嬉しいのです。

地元、乗鞍高原で採れる大自然の恵みを頂きながら日々生活している私たち。
そんなアルプスの日常を皆様にも味わっていただきたい、という思いで
5月7日〜6月30日まで「山暮らしのお裾分けプラン」をご提供いたします。
その日に採れた山菜を一皿お裾分け。
それはふきのとうのてんぷらだったり、あつあつごはんにぴったりのふき味噌だったり。
IMG_20170406_174107.jpg
コシアブラのおひたしだったり、ラッキーだと、たらの芽のてんぷらだったり、
ワラビのおひたしだったりするのです。

DSC_0372

ご予約の際に、「春の山暮らしプランで」とお伝えくださいね。
本日17日より乗鞍高原からすぐお隣の上高地が開通しました。
27日からは乗鞍岳春山シャトルバスも運行開始されます。
乗り場はすぐ隣の観光センター。
時刻表はこちら

この春山バスの運行期間中だけの限定で、今年もそばガレットの春山ランチ(山菜を包んだそばガレットに日替わりデザート、コーヒーor紅茶で1200円)をお出しします。

ガレット (1)

アルムに泊まってすぐ隣の観光センターから乗り換えなしで天空の別天地へ!

dc150526-HIDEmifkaka

除雪が徐々に進んでいくので、一番雪壁が高いこの地点(通称4号カーブ)に到達するのは5月の中旬過ぎでしょうか。お泊まりでの春山登山、BCバックカントリーに便利です。

dc110525-kabe (1)

5月のゴールデンウィーク中は宮の原地区・一の瀬園地で水芭蕉が咲きはじめ、
4月27日〜5月6日まで水芭蕉ガイドツアーが開催されます。

55538072_1415582895247956_6337209354596384768_o.jpg

5月の連休を過ぎるあたりから
春の儚きものたち(スプリングエフェメラル)が次々に目を覚まし始めます。

spring_ニリンソウ

二輪草や

DSC_0014

ヤマエンゴサクなど。
可愛らしいお花が咲き始め、

dc15052-mifkaka2

木々の芽吹きが始まり、ようやく桜が咲き、山すももの白い花が香ります。
私たち地元も心踊る、芽吹きの季節がやってくるのです!!
アルムのお散歩マップを片手におさんぽしてみてくださいね。

DSC_0104

野鳥たちの声も日に日に増え、トレッキングには最高の季節到来。

dc140516-kenmif

小梨(ズミ)が咲き、

dc100601-zumi

6月に入ると一雨ごとに目にも鮮やかな様々な緑に出会うことができます。

dc140608-green

6月中頃はレンゲツツジ燃える季節。

IMG_20160611_095140 (1).jpg

4月25日から6月16日まで信州花フェスタ2019が開催されます。
乗鞍高原には野生の花々が溢れていますよ!
大自然の中で生きる姿にきっと心癒され、パワーをもらえるでしょう。
ぜひ乗鞍高原まで足を運んでみてくださいね!!

ご宿泊のご予約はこちらからどうぞ。

アルプスの日常へようこそ。
乗鞍高原プチホテルアルム
TEL:0263-93-2951
Petit Hotel Alum

こどもと森へオオカエデコーヒータカの渡りテレマークスキートレッキング登山紅葉自然観察雪景色Mt.norikura写真撮影冬の過ごし方

大自然の中で美味しいコーヒーを

タンブラーにコーヒーお詰めします

夏の終わりから始まった【Coffee stand servise】がご好評頂いています。
乗鞍高原の大自然の中で美味しいコーヒーを飲みたいというお客様のリクエストから、
お手持ちのタンブラーや水筒にアルムのハンドドリップコーヒーをお詰めしています。
時間はランチ営業の11時から14時まで。
ご宿泊のお客様はチェックインから21時まで。
翌朝はチェックアウトの10時まで、美味しいコーヒーを淹れさせて頂きます。

冬は薪ストーブ沸かしたお湯でドリップ。
アルムのコーヒースタンド

環境に配慮して、お手持ちのタンブラーや水筒にコーヒーをお詰めしています。

深々と降る雪を眺めながらのひとときは冬ならではのひととき。

冬のまいめの池で。
こどもと一緒におやつタイムも楽しいです。

バックカントリーでの至福のコーヒータイム。
また行きたいな。

テレマークスキーで森の中を探検した時。

緑の中で、牛留池に響く野鳥の声をBGMに。
この時はよもぎのクッキーをお供に。

上高地で穂高連峰を眺めながら。

黄金の森をみはらし岩から見下ろしながら。

さて。
次はどこへコーヒーとおやつ持って出掛けようかな。

乗鞍の大自然の中へアルムのコーヒーを連れてって!

ご予約はこちらからどうぞ。


冬の足下
アルプスの日常イベントシーズンインキャンプテレマークスキーMt.norikura冬の過ごし方天然温泉

テレマークシーズンインキャンプ、今週末です♪

今朝の気温は-10℃!
急にグググッと冷え込み、うっすらと雪が積もりました。
Mt.乗鞍スノーリゾートのオープンも今週末に迫っています。

さて、アルムでは、「テレマークシーズンインキャンプ」を今年も開催します!

シーズンインキャンプ

ゲレンデオープンと共に、シーズンイン!しませんか?
いきなり真っ白な雪の上に立つのは、毎年ドキドキします。
シーズン一番はじめから、TAJ公認野村輝公先生と一緒に基礎から確認してスタートすれば、
今シーズン、いいスタートを切れること間違いなし!

シーズンインキャンプ

TAJ公認 野村輝公先生

こちらが講師の野村輝公先生、てる先生です!
優しいです。シーズン始めから厳しい先生だと、ちょっとドキドキちしちゃいますが、
安心してください。てる先生はとっても優しく、丁寧に教えてくれます。
今シーズンはレベルアップしたい!という方に特におすすめですよ!

テレマークスキーレッスン

テレマークスキーレッスン

≪レッスンスケジュール≫
1日目  10:40 やまぼうしレストハウス前に集合
10:45~12:15まで、基本レッスン  基本動作で、内足の圧が逃げない滑り方をマスター
14:30~16:00まで午後レッスン

1日目夜は、
レッスンビデオを見ながら、復習と明日の為の予習をします。

2日目
発展レッスン
基本からの発展、内足(後足)の軸を外さずに体重移動、足裏の感じ方をじっくりやります。
時間があれば、応用として、ターンの質も上げていきます。

シーズンインキャンプ

講習料金は、2日間で10,000円(1名料金 宿泊費別)対象レベルは初級者~ 受付数10名
レッスンのお申し込みはこちらからどうぞ。

ご宿泊はプチホテルアルムです。
ご宿泊料金は、大人1名様2食付8500円(2名様1部屋ご利用時、お一人様+1000円)
今年もシーズンインキャンプの皆様に特別料金でご宿泊頂けます。

Mt.乗鞍スノーリゾート割引リフト券をご用意致します。
大人1日券          4100円→2600円
シニア(55歳以上)・高校生1日券3100円→2100円
小人(小中学生)1日券         2000円→1600円
★ご予約3日前までに必要なリフト券の枚数をお申し付け下さい。

それでは、ゲレンデで、プチホテルアルムで、
皆様にお会いできるのを楽しみにおまちしております!